甘夏美ネガー(お酢ドリンク♪)

果実酢ドリンクを楽しみましょう~

 

春になり、甘夏がたくさん実をつけています。
そのまま食べるのはもちろんのこと、搾ってジュースにしたり、甘夏スイーツをつくったり・・・。いろいろと楽しめますよ♪

今回は、美容と健康にピッタリのドリンク、お酢をつかって女性に嬉しいドリンクをつくってみました。

その名も、「甘夏美ネガー」です(^o^)

甘夏美ネガー

材料

甘夏・お酢(穀物酢、りんご酢など)・氷砂糖  適量
(甘夏の量に合わせてお酢、氷砂糖の量を決めるといいかと思います。)

作り方

①甘夏の皮をむき、適当な大きさに切ります。

②「甘夏:お酢:氷砂糖」の量が「1:1:1」の割合で耐熱瓶に入れます。
(耐熱瓶は最初、熱湯殺菌してしっかりと乾かしてからお使いくださいませ。
耐熱瓶でないときは、熱湯をかけると割れてしまいますのでご注意ください。)

 

氷砂糖が下に沈んでいます。

③蓋をして、1週間ほど置きます(常温でOK)。一日一回、瓶を振りました。

④1週間ほど経ったら完成です。
お水やソーダなどで割ってお飲みください。
(中の甘夏は、2週間目までには取り出した方がよいようです。)

1週間もすると、氷砂糖が完全に溶けています。

*お酢は、穀物酢やりんご酢、黒酢など、お好みで使えます。
私は濃いお酢が少し苦手なので(^_^;)、マイルドっぽいりんご酢をつかってみました。
*完成した甘夏美ネガーは、冷蔵庫で保管してください(一年ほど持つそうです)。

 


完成後(つくって10日後)、早速飲んでみましたが、超美味しかったです♪

気になるお酢はツンとした感じもなく、甘夏の酸味と氷砂糖の甘みと絶妙にマッチしていました。

甘夏の実は別の保管容器に移して冷蔵庫で保管しています。
ドリンクに一緒に入れると見た目goodです♪
ほかにも、ヨーグルトをかけたり、パウンドケーキに入れて焼いたり、スイーツなどにもいろいろ使えそうですね。

思いのほかカンタンにつくれる甘夏美ネガー、ぜひぜひお試しくださいませ(^o^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です