「夢を叶える学校」で行くリトリート(伊勢神宮編)


今回のリトリートは「夢を叶える学校 経営者コース」(以下、夢叶 ゆめかな)で企画いたしました!


マリーナ甘夏ファームの柳川夫妻が、無農薬・無肥料で、愛情をたっぷり込めて育てた「宇宙が喜ぶ甘夏みかん」。

お二人は本気で、世界に、地球に、そして宇宙に甘夏の愛をひろめることを考えておられます。そして、食べた人みんなが笑顔に、しあわせになりますように・・・と想いを込めながら、毎日甘夏に話しかけながら育てておられるのです~。ステキです~☆

「夢叶」でいつもそんなお話をお聞きしていますので、早く行きたくてたまら~ん!
ということで、マリーナ甘夏ファーム開きは4月頃ですが、待てない大人一行は、その前の寒~い2月に、今年一年のお詣りも兼ねてリトリートしてまいりましたッ!!
マリーナファームのある三重県尾鷲市と伊勢市は車で約1時間くらいの距離なので、組み合わせてリトリートするのがオススメのようです。


伊勢神宮へお詣り

まずは伊勢神宮 外宮へ


2月7日13時に「伊勢神宮 外宮」で待ち合わせて、いざ、Let’s go!

伊勢神宮 外宮
わぁ~♪いきなりとっても楽しそうですねぇ~(^o^)
伊勢神宮 外宮
光が差し込んで、こりゃ幸先イイネ(^o^)
伊勢神宮 外宮
みんなで記念撮影~せーの!パシャ☆


外宮では、「正宮」(豊受大神宮)で正式参拝(御垣内参拝)をさせていただき、その後、豊受大神宮の荒御魂(あらみたま)が祀られている「多賀宮(たがのみや)」でも参拝いたしました。

そして次は、伊勢神宮 内宮へ!

おかげ横丁おはらい町にちょこっと寄りましょう~


・・・とその前に、お昼ご飯を食べていない人もいましたので、腹が減っては戦はできぬということで(古い?)、おかげ横丁おはらい町のお店でちょこっとだけ♪

おかげ横丁 おはらい町 まる天さん
まる天さんのてんぷらに豚まん、まいうーですー^^
おかげ横丁で食べる
これがたまりませんよね~(^_-) ウッシッシ♪(by 手前左の女子)
むむ?後ろの茶色いジャンパーの男子も必死やね ( ̄∇ ̄)

いざ「伊勢神宮 内宮」へ!


ここで、伊勢神宮 内宮HPより引用させていただきます。

「内宮への入口、五十鈴川にかかる宇治橋は、日常の世界から神聖な世界を結ぶ架け橋といわれています。宇治橋の正面に立つ美しい大鳥居の姿を眺めると、すべての人々は心が洗われ、身も心も正して清浄な宮域に入る心構えの大切さを感じさせてくれます。内宮のお参りは宇治橋の前で一礼し、緑豊かな神路山(かみじやま)、島路山(しまじやま)の四季の移ろいを感じながら宇治橋を渡ることから始まります。 」(引用ここまで)


宇治橋の前に立ちますと、不思議と背筋がシャキッと伸びますね。
鳥居の前で一礼し、宇治橋の右側をゆっくりと、 一歩一歩、感謝の心で踏みしめて進みました。

伊勢神宮 内宮。宇治橋で一礼。
「あ~、今年もお伊勢さんに来ることができた、しあわせ~」。
伊勢神宮の森 内宮
伊勢の森に囲まれて歩くこの道、好きです。


そして、お清めは五十鈴川の御手洗場にて。
太陽の光を浴びながら、日々のけがれを川で洗い流しました。

五十鈴川 御手洗場
チョー気持ちイイーーー!
伊勢神宮の森
伊勢の森の高周波を浴びながら、まっすぐ進みます。

ご祈祷「御神楽」、そして正式参拝


そしていよいよ!ご祈祷「御神楽」です。
マリーナ甘夏ファームの2019年の飛躍を願い、夢叶経営者コース一行で奉納させていただきました。
そしてそのあとは、内宮正宮で正式参拝。何回かさせていただいているのですが、毎回体も心も凛ッとします。

伊勢神宮 内宮 御神楽
いつも写真を撮ってくれるジュリーが撮られてる♪
伊勢神宮 内宮 御神楽
御神楽ご祈祷を終え、清々しいメンバーたち
伊勢神宮 内宮 正宮前にて
内宮正宮前にて。2人増えてますね。途中合流組。


ひと通り無事終え、宇治橋に戻る途中に「荒祭宮(あらまつりのみや)」でお詣りを。以下、伊勢神宮公式サイトより引用。

荒祭宮は、内宮に所属する十別宮のうち、第一に位しています。殿舎の規模も他の別宮よりも大きく、正宮に次ぐ大きさです。ご祭神は、天照大御神の荒御魂(あらみたま)。神様の御魂のおだやかな働きを、「和御魂(にぎみたま)」と申し上げるのに対して、荒々しく格別に顕著なご神威をあらわされる御魂の働きを、「荒御魂」とたたえます。 (引用ここまで)


内宮 正宮に祀られている天照大御神が優しいお母さんの役割で、それに対して荒祭宮の荒御魂は、お母さんだけれど父親のような厳しい役割の神様だと、以前、伊勢神宮の方に教えていただいたことがあります。

「人を育てるには優しさと同時に厳しさも必要だから、荒御魂でお詣りするといいですよ」と。それ以来、必ずお詣りをさせていただいています。

赤福本店まで急げーッ!


内宮を後にして、時計を見ると16時45分!
さっきまで人だらけだったおかげ横丁おはらい町も、人がまばらになってきています。

おかげ横丁 おはらい町
お昼間とはえらい違いのおかげ横丁 おはらい町。


やっぱり、ここまで来たら赤福には寄っておきたい♪とみんな同じ意見でしたので、赤福まで小走りッ。
なんとか滑り込みセーフで、赤福餅とお茶のセットをいただきました。

赤福本店
その場でつくられる本店の赤福、まいう-^^


「えーじゃないかえーじゃないか♪」でおなじみ、伊勢名物・赤福餅♪
超有名ですので、お土産でいただいたりとかしてほとんどの人が食べたことがあると思います~。
おかげ横丁の赤福本店で食べるお餅は別格☆本店でつくっているからお餅もやわらかく、超おいしかったです♪

赤福本店
団らんのひととき。疲れも吹き飛びますね。

そしてお宿へ


リトリート1日目の予定を終え、一行は紀北町にあるお宿「民宿 あづま」へとGO!
総勢16名泊まって宴会ができる宿をマリーナさんに探していただいたのですが、お料理がとっても美味しいお宿でした^^
お部屋も広く、ゆ~っくり一日の疲れを取ることができましたヨ♪

民宿あづまのお食事
お刺身やカルパッチョ、フライなどなど・・・。モリモリのお料理に大満足の一行なのでした。
民宿あづまで懇親会
途中で手相大会に突入~(^o^)
民宿あづまで懇親会
「僕のモテ線見て~!」とはしゃぐ大人。


そして、翌日はいよいよ今回のリトリートのメインイベント「マリーナ甘夏ファーム」です!

私たちのほとんどが、マリーナファームの甘夏の木のオーナーになっていますので、我が子たちに会うのがとっても楽しみ~~~♪
いつも行くのはほぼ春の収穫時期なので、2月はどんな状態で実っているのでしょう??甘夏ちゃんたち、待っててねーーー!

長くなりましたので、次回へとつづきます。

(written by YUMEKANA Member)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です