宇宙が喜ぶマリーナ甘夏みかん

こんにちは。

師走に入りましたが、所々紅葉が美しく初冬の季節を楽しんでいます。

12月に入りますと甘夏は黄色く色づき、実る姿は宙に浮いているようにも見えます。まるで宇宙の中の惑星のようです。

 

 

宇宙といえば、こちらの写真も。

先日、近くの銚子川(ちょうしがわ)に行ったときに撮った写真に、燦々と太陽の光が降り注いでいました。

 

わぁ!ステキです♪

尾鷲で生活していると、自然の中で、地球の中で生かされているんだなぁと感謝の気持ちがわき上がってきます。

そんな気持ちで日々甘夏の木のお世話をさせていただいています。

来年の春、宇宙も喜ぶ美味しい甘夏みかんがたわわに実ることを祈って、また明日も甘夏畑で作業をがんばります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です